長崎県大村市にて和装関連商品をお取り扱いしております。

本場 小千谷縮(仕立て上がり)ライトグリーン

74,800円(税6,800円)

定価 74,800円(税6,800円)

購入数

盛夏のきもの、本場小千谷縮。麻のさらさら感と清涼感ある「シボ」が特徴の小千谷縮。
雪国越後の千年を超える麻布織りの歴史と伝統の中で生まれた小千谷縮。
江戸時代初期の1670年頃、細い緯糸に強い撚りをかけることで、 布面に細かいシボを持った小千谷縮が生まれました。 
現在も、当時のままに一反一反を手で湯もみしてシボだしを行っています。
天然繊維の麻だけが持つ爽やかな肌ざわりと、縮布独特の生地は、さらさらとしたシャリ感と清涼感があり、 蒸し暑い日本の夏には、まさに最適の素材です。
シボがあるため、さらさらとした麻の感触がより高まり、汗をかいても肌にはりつかないので、清涼感は抜群です。

幅 約40センチ
長さ キングサイズ

男性・女性どなたでもおしたて可能です

お仕立て期間はご入金いただいてから、約一ヶ月頂戴しております。

お買い上げの際に、サイズのご連絡をお願い致します。
身丈(背からか肩からか)、裄、袖丈、前幅、後ろ幅をお伺いしております。

身長、バスト、ヒップのサイズから浴衣のサイズの割り出しも可能です。

*広衿仕立て(+1500円税抜)

*居敷当てを付ける場合は+1500円税抜
素材を(絹・綿・ポリエステル)の中からお選び頂けます。
幅は広幅or普通幅

      

おすすめ商品